1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 竹原 陶芸 風土通信 漱石の災難・・・ 

竹原 陶芸 風土通信 漱石の災難・・・ 

 

9月になりました!

 

 

9月になったとたん 涼しくなったとは思いませんか?

 

 

飛んでいるトンボも アキアカネだったりします

 

 

涼しいので虫が入らないようにカーテンは閉めて

 

 

二階の窓を開けていました

 

 

朝起きてびっくり (゚д゚)!

 

 

なんと漱石がいないではないですか!

 

 

紐の先の輪っかが取れている!

 

 

え〜〜うそ〜〜!!!!なんで???

 

 

息子に見せたら

 

 

「ああ、外したよ・・・」

 

 

というので 「窓 開いとったのに〜〜〜〜!」と

 

 

一人で大騒ぎ

 

 

(あ〜〜どこいったんやろ〜〜〜)

 

 

外に飛び出して「そうちゃん」と見回すと

 

 

自転車の前に きったなく汚れた漱石が

 

 

罰が悪そうに座っているではないですか! 😱

 

 

「そうちゃん!おいで」2〜3回 力なく逃げましたが

 

 

すぐに捕まえて 家に戻りました

 

 

ハチワレの きれいな白い部分が 真っ黒 😨

 

 

おまけに鼻のてっぺんには傷

 

 

行動もオドオド 怖い体験でもしたのでしょうか・・・・

 

 

 

紐をつけて飼っていると 「かわいそうに」と言われることもあるのですが

 

 

こんな風に傷だらけになったり

 

 

交通事故にあったり 家に帰れなくなったりするほうが

 

 

かわいそうと思えるので 基本は窓を開ける時はつないでいます

 

 

 

 

 

 

 

 

(これでもちょっと拭いたんですが・・・)

 

 

 

 

いつもは 自分も一階につれてって~ となくのですが

 

 

今日はなきません

 

 

じっと耐えている感じです

 

 

いつもの写真と比べたら なんか別の猫に見えます・・・・😔