1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 竹原 陶芸 風土通信 カンパーニュうまし!!!

竹原 陶芸 風土通信 カンパーニュうまし!!!

 

この本知ってる?

 

 

 

私がこの本を知ったきっかけは

 

NHKの「あしたも晴れ!人生レシピ」

 

という番組でした

 

〜人生ささげてこだわりの食卓〜

 

という副題です

 

私が知った時はすでに99歳

 

NHKの紹介では

 

京都市内に暮らす98歳の男性、パンを焼くオーブンを作る

エンジニアをしていたが、美味しいパン作りにこだわるあまり

原料から研究を始め、今もその研究に情熱を注ぎ続ける。

原点となった味や、亡き妻とのエピソードも紹介!

 

となっています

 

この番組を見てすぐ本を買い

 

ネットで色々調べたら

 

竹下さんのパン作りワークショップがあるではないですか!

 

それはもう締め切りを過ぎており(残念!)

 

次はいつあるのかをいつも気にしていました

 

そのワークショップもコロナの影響で

 

ズームによるものでした

 

そして11月28日に竹下さん115回目のワークショップが

 

開催されるとわかり

 

即、申し込み!😆

 

それまでは京都にあるミレットさんで

 

されていたようなのですが

 

竹下さんの体調がすぐれないようで

 

自宅からのご指導というとてもレアなものでした

 

初めてのズームでしたが結構面白く

 

アメリカの方とご結婚されている

 

娘さんの桃子さんが間に入って

 

とても和やかな温かい雰囲気のものとなりました

 

私は土曜日だったので自分のパンも焼きながら

 

ズームの指示に従いながらの二本立てです

 

ご自宅からの中継なので

 

かなり改造して工夫して作られた

 

「ロシナンテ窯」(蒸気を入れながら焼けるんです)

 

も写っていましたし

 

これも改造してあった小麦を挽く石臼も

 

ガラガラ動いていました

 

その時に竹下さんがこだわってつかっていた小麦粉が

 

ディンケルという古代小麦です

 

私はパンにブレンドするために北海道の粉屋さんから

 

買ったもの(すでに粉になっている)があったので

 

それを使いました

 

それからそれからなんと!びっくりの展開になります!

 

続きはまた明日・・・・

 

😄

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[instagram-feed]