雛めぐり終わりました

 

 

 

 

「う〜〜〜む 終わったー」 シブ顔漱石

 

 

3月3日がお雛様の節句 ではありますが

 

 

竹原の町並み雛めぐりは 2月10日〜3月20日まで

 

 

長い期間でした

 

 

今年はたくさんの方に着付けをいたしました

 

 

例年に比べて外国の方が多かったです

 

 

着物を着たい! という方ですから

 

 

当然着物好き 日本贔屓

 

 

自国に買って帰って 着物を着たい!

 

 

というかたもいて 日本人でさえ 着れない方が多くなってきている今

 

 

海外の方々に 人気があって 嬉しいことですね

 

 

(ユーチューブで着付けを勉強するそうですよ)

 

 

 

ではでは まとめて 着物写真を(^o^)

 

 

 

 

いやいやいやいや 華やか〜〜〜です (*^^*)

 

 

また来年にも寄ってくださるかな〜〜?

 

 

楽しみにしております

 

 

 

酔書 体験

 

 

 

 

 

着付けの後 大急ぎで 上吉井邸へ

 

 

普段は入ることのできない上吉井邸で

 

 

広島出身の書道家鴨山友絵さんによる「酔書」のワークショップがありました

 

 

めったにないチャンス! と思い 参加しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丸や四角 三角 を使って 漢字を書いてみる

 

 

いつも書いている漢字が 絵のようです

 

 

最後に 用意してくださったハガキに 書いて

 

 

ちゃんと切手まで用意してあって それを貼り付けて

 

 

上吉井邸前の 古風な真っ黒いポストに入れて 投函しました!

 

 

 

私は 娘に コレを書きました

 

 

 

 

 

「げんき」

 

 

コレでしょう! 母の願いです

 

 

 

 

 

 

マルシェで買った キンポウゲ

 

 

ロウで作ったみたいに ツヤツヤで キレイです

 

 

夜になったら 閉じるんですよ (^o^)

 

 

なんて可愛い💕

 

 

 

 

漱石は・・・・・

 

 

雛めぐりも終わって ひと休み中

 

 

新聞の下に潜り込んで なんだか隠れているように見えます

 

 

 

 

 

 

「そーちゃん、そーちゃん、 何やってんの???」

 

 

 

 

 

はい 写真で一言 何を入れる?

 

『      』