ご遠方からのお客様

 

 

偶然にも 熊本から来られたお客様がお二人

 

 

といっても お一人は京都在住

 

 

青春18きっぷで 熊本まで

 

 

その帰りにお立ち寄りくださいました

 

 

竹原3回目のありがたいリピーター様

 

 

もう一人の方は 熊本市内在住で

 

 

東広島のお友達を訪ねて来られた方でした

 

 

季節はいいし 人の通りも緩やかで

 

 

ちょうどいい季節です

 

 

ありがとうございました

 

 

どうぞまたいらしてくださいませ 😊

 

 

 

 

 

人肌恋しき (=^・^=) 💓

 

 

ツンデレの漱石は 普段は膝に乗りません

 

 

抱っこしてもすぐ降りる

 

 

それが 昨日は寒かったのでしょう

 

 

気がついたら ココ!

 

 

 

 

 

膝の上に乗ってきています

 

 

最初は暖かくて良いのですが そのうち重たくて・・・・

 

 

ふと 外を見ると 黒い影が右から左へ

 

 

(ん? いまのは (ΦωΦ)〉

 

 

外に出てみると

 

 

そこには?

 

 

 

 

 

 

「あ!」

 

 

というと振り返り お互いガン見 😳

 

 

〈お前かい うちの漱石の鼻に傷をつけたのは?〉

 

 

と言うと

 

 

知らん顔であるき出し

 

 

もう一度

 

 

〈おい!〉

 

 

と呼んだら もう一回振り返り

 

 

 

 

この顔ですよ・・・・

 

 

これってどっちですかね?

 

 

(へえ、あっしでやす、 すまねえことをしやした)(時代劇風)

 

なのか

 

 

(あっしじゃ〜ありゃーせん、ぬれぎぬでさぁー)

 

 

う〜〜〜ん どうでしょ〜〜  (^^)

 

 

イロイロ台詞を考えたら面白いですね

 

 

今風に  (はぁ? 全然 キョーミね~し) とか

 

 

優等生風に (ぼくではありませんよ、猫違いです)

 

 

で 漱石はと言うと

 

 

 

 

少し遅れて 振り返る

 

 

その後も 気になったのか

 

 

 

 

辞令の横で ちぇ~ーっくしていました