10月です!

 

 

月のはじめ まずはここから・・・・・

 

 

 

 

神社にお参り

 

 

今朝は 少しぽっちゃり系のイケメン君にいきなり

 

 

 

 

スリスリされちゃいました

 

 

 

 

コロンと転がって 脇のあたりをペロペロ

 

 

ふわふわの毛をしていて 可愛い子でした

 

 

運慶展

 

 

 

びゅ〜〜〜ん ✈ 雲の波を突き抜けて

 

 

 

 

 

 

9月の終わりに 運慶展 行きました!

 

 

 

 

 

東京国立博物館 平成館

 

 

プレミアムチケットで

 

 

本当は26日からなのですが

 

 

休館日の前の日の夕方 6時半からの限定入館

 

 

もう大興奮でした

 

 

夜の東博 ^_^ 運慶展を待っている人たち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東博前の 大きな大きなハンテンボク

 

 

 

 

 

 

夜の東博

 

 

 

 

こっちは 昼間のハンテンボク

 

 

 

 

いつもはお寺に鎮座まします仏様たちを

 

 

ガラスなしで 360度 かぶりつきでみることができます

 

 

(お手を触れてはいけません!)

 

 

運慶のお父さん 康慶の仏像や 快慶・湛慶・・・など

 

 

慶派の仏像が勢揃い

 

 

それにしても 運慶の仏像の精度が素晴らしい!!!

 

 

運慶の仏像(全部ではないのですが) 玉眼といって

 

 

眼に水晶が入っているのです

 

 

なので 光の具合で瞳がキラリと光ってまるで生きているかのようです

 

 

 

6時半から9時まで たっぷりと楽しみ

 

 

また次の日も観に行きました

 

 

プレミアムチケットに付いていた図録がまた素晴らしい❣

 

 

 

 

 

好きで好きでしょうがない 無着像

 

 

インドの唯識派の学者

 

 

 

この図録どのページの写真も素敵です

 

 

1つの仏像を 角度を変えて何枚も撮していて

 

 

角度が違うとまた表情が変わって見えるのです

 

 

特にこの無着像はこの写真とは違う 反対側から見ると

 

 

今にも泣きそうな 慈悲の心に満ち満ちたお顔にみえます

 

 

運慶展の話になると 終わりなく広がってしまうのでここらで・・・

 

 

 

 

パンはお好き?

 

 

みなさまは パンはお好きでしょうか?

 

 

私はパンが大好きです

 

 

自分で作るのですが

 

 

色々作って飽きずに美味しく

 

 

作って楽しい カンパーニュを なんと!

 

 

ここ 陶工房風土で 販売することになりました (^o^)丿

 

 

毎週 金曜日と 土曜日

 

 

数量限定 無くなり次第終了 ごめんなさい

 

 

カンパーニュの原材料は 粉・塩・水・酵母 の 4つのみ

 

 

1個 ¥500-

 

 

 

 

 

飽きの来ない もっちりがポイント

 

 

カンパーニュと言うと「硬い」イメージがありますが

 

 

私のはどちらかと言えば柔らかめです

 

 

国産小麦粉の甘さを味わってほしいです

 

 

お電話・FAX頂きましたら 取置いたしますので

 

 

TEL&FAX 0846−22−5655

 

 

陶工房風土 いわかわ まで ご連絡を!

 

 

 

あ! 肝心の お店の名前は

 

 

陶工房 風土  + campagne   (ぷらす かんぱーにゅ )です

 

 

 

(たくさん作ったことがないのでどうしましょ・・・汗)