陶芸体験作品 面白いですよ〜〜

 

 

暑い暑い 夏の窯焚きを終え

 

 

嬉しい楽しい窯出しです

 

 

家族で 絵付けをされた方々のものが 出てきました!

 

 

IMG_7126

 

 

「 ご く う 」 と読んでくださいね

 

 

IMG_7127

 

 

家族の似顔絵を描いた お父さんのお皿です

 

 

とてもお上手で かわいいです

 

 

そして カップも

 

 

 

IMG_7130

 

 

 

お母さんと娘さんのものですね

 

 

もう 届きましたか?

 

 

 

 

 

それから ご夫婦で 作られたものです

 

 

IMG_7131

 

 

娘さんの 名前入り

 

 

父の愛💖 です

 

 

IMG_7133

 

 

 

「いただきます」  「食べ残すな」  の 箸置き付  (笑)

 

 

 

IMG_7134

 

 

こっちは お母さんの  葉っぱとにゃんこの箸置き付

 

 

完成しましたよ〜〜〜〜

 

 

ご来店 お待ちしております

 

 

どの器も 明るくていいな〜

 

 

器への思い

 

 

器って いろいろあって

 

 

歴史的に見て 重要なもの

 

 

美術工芸品として 価値のあるものなどは

 

 

美術館のガラスケースに陳列され

 

 

割れないように きちんと管理されているものもあります

 

 

デパートや ギャラリー 町の陶器屋さん 雑貨屋さん

 

 

古いものは骨董品店

 

 

それから 今では機械で量産したものなどは

 

 

100円ショップにも 並んでいます

 

 

値段にしても ピンからキリまでほんとうに色々です

 

 

 

 

そんな中 器だけど 家族のような

 

 

《ともに時間を積み重ねたい器》 となるのが私の理想です

 

 

食卓に並ぶと ご飯がいっそう美味しそうで

 

 

外で食べるより やっぱり家がいいよな〜〜と 思う

 

 

就職や 結婚で 家を離れた後

 

 

また家に戻った時に 《あ〜〜〜このカップ懐かし〜〜》 と

 

 

思い出が蘇ってくるような器

 

 

高いとか 安いとかは あまり関係なくて

 

 

自分で 使ってきた 《時間》 がそこには感じられる

 

 

風土の陶芸体験で作った器は ぜひそうなるよう願っています

 

 

 

IMG_5982